本文へスキップ

株式会社元気アップつちゆは再生可能エネルギー事業等を通して、町の活性化に取り組む会社です。

TEL. 024-594-5037

〒960-2157 福島県福島市土湯温泉町字下ノ町17

    
     株式会社元気アップつちゆ

オーダーメイド型再生可能エネルギー講座・研修プログラム

オーダーメイド型再生可能エネルギー講座(講演)・研修プログラム

 株式会社元気アップつちゆでは、震災後に小水力発電事業と温泉バイナリー発電事業を手がけた経験から再生可能エネルギーの導入や運営・稼働後のまちづくり事業など様々な項目に対してのオーダーメイド講座や発電所での実務研修(要望により、座学での講習)を数量限定で実施いたします。

 


●オーダーメイド講演会(120分) 
再生可能エネルギー関連講演会を実施いたします。
  料金: \50,000− (120分)
 備考:出張講演も対応可能ですが、講演内容が多岐にわたるため60分
    以下の講演時間には対応致しかねますのでご了承ください。

●オーダーメイド講座      
パワーポイント、現地研修やワークショップ形式など要望に応じます。
  料金: \50,000− (120分)

  講座例 ・再エネの導入まで
       合意形成、許認可、資金関係、技術検証

      ・稼働後の運営
       オペレーション&メンテナンス、
       電気事業法と安全管理審査、
       消防法と危険物施設
       労働安全衛生法と第1種圧力容器
       稼働実績と予測

      ・再生可能エネルギーによるまちづくり
       観光資源としての再エネ施設の在り方、排熱の二次利用
       弊社の今後の取り組みについて

●オーダーメイド研修      
参加人数5名以内(ただし応相談)。発電所内での保守管理(現場体験)研修や座学での技術研修の組み合わせも可能です。

   例 ・水力発電所の塵芥除去の紹介と除塵体験
      ※塵芥:発電所の取水設備に堆積する落ち葉や小枝など。
      塵芥が堆積すると取水効率が下がるため発電量が減少する。
       (通年可、ただし季節により対策が異なる)

     ・クロスフロー水車の運転制御とメンテナンス関係
      高効率を実現するクロスフロー水車の運用と制御方法を研修
      します。経験に基づく、季節や水量に応じた運転状況の調整方
      法を学ぶことができます。(通年可)

     ・洪水時の対応と土砂対策のススメ
      2015年は観測史上最大の大雨・洪水が訪れました。洪水が発
      生した場合に設備を守る手段や洪水後の対処策の現地研修を行
      います。(通年可、洪水時不可)


     ・バイナリー発電設備の保守管理と設備説明
      バイナリー発電の保守管理を実際の設備に触れて体験すること
      ができます。設備について学べるだけでなく、資源量等も実際
      に確かめることが可能です。
         (事前に安全指導を行います)

     ・河川等の流量測定
      水力発電は流量×落差と言われるように、その時々の流量を正
      確に把握しなければなりません。このプログラムでは、河川を
      流れる水量を測定・換算することで水力発電における発電出力
      と水量の関係について詳しく学びます。
      必要に応じて、東鴉川小水力発電所や16号源泉バイナリー発
      電所(水冷式)の水利方法をもとに簡単な水理学を学ぶことも
      可能です。



 複雑で分かりにくい再生可能エネルギーの事業化・関連法規と行政手続きやメーカーや設備の選定、建設中の対応や手続き、運転後のリスク対応や確認事項など「先行事業者だからわかること」を次世代にお教えします。


 現在、電力事業に従事されている方、研究・開発の方、行政視察の方、福島の現状を見に来られる方、お客様の様々なニーズに対して、最適なプログラムを作成します。
(予約状況及び発電所の保守管理予定によって、ご予約日から実施日までにお時間を頂く場合がございますので、お早目のお問い合わせをよろしくお願いいたします。何卒ご理解くださいませ。
※土湯温泉町からバイナリー発電所までは約4kmあります。移動手段については、お客様でのご手配をお願い申し上げます。


 講座及び研修は、お客様のご要望と経済産業省公表の再生可能エネルギースキル標準GPSS(Green Power Skills Standerd)に基づき実施いたします。

 講座・研修のコンテンツ内容については、下記の再エネキーワードをご参考の上、ご相談くださいませ。

オーダーメイド講座・研修コンテンツキーワード
 土湯温泉/まちづくり/合意形成/発電事業化への経緯/東日本大震災///資源量調査/可能性調査/関連法規/許認可/電気事業法/再エネ特措法/設備認定/系統連系/電力受給契約/保安規定/電気主任技術者/ダム水路主任技術者/ボイラータービン主任技術者/使用前自主検査/安全管理審査/河川法/砂防法/自然公園法/森林法/温泉法/消防法/危険物取扱施設の設置/危険物取扱者/予防規定/防災訓練/安全データシート/ペンタン/特殊引火物/労働安全衛生法/所管官庁等/行政支援・連携/補助金/エネルギーアーキテクト/プロジェクトマネジメント/コンサルタント/エネルギー技術スペシャリスト/基盤技術スペシャリスト/オペレーション&メンテナンス/ビジネススペシャリスト/ファイナンス/小水力発電/水車/選定/有効落差/水量/維持流量/水路式/砂防堰堤/ダム/砂防地域/有形文化財/流れ込み式/自流式/年間流量/景観モニタリング/魚類生息水深///クロスフロー/ガイドベーン/ランナー/誘導発電機/取水口/チロリアン/導水管/沈砂池/水圧管路/余水口/体験学習施設/放水口/変受電設備/水車清掃/落ち葉対策/除塵/渇水期/洪水対策/発電停止期間/緊急対応/保守管理/監視/運転/予備調査/河川状況/環境影響評価/ステークホルダー/水資源の確保/流量調査/水車制御/ドループ/水調水位/ガバナ/マニング式/材料紹介/積雪対応/インターロック/設備利用率/稼働率/作業履歴/梅雨/観測史上最大の大雨/観測史上最大の猛暑/バイナリー発電/地熱井/掘削深度/源泉温度/温泉供給/泉質への影響/湧出量/冷却水の確保/排熱のカスケード利用/温室栽培/陸上養殖/発電端出力/送電端出力/発電システム/ORC/オーガニックランキンサイクル/検討・調査方法/分析手法/熱交換器/シェルアンドチューブ/プレヒーター/ブェイパライザ―/コンデンサー/フィードポンプ/温泉井戸/造湯槽/蒸気タービン/スケール対策/泉質/トレンドデータ/日常点検/定期点検/年次点検/外部点検/内部点検//騒音対策/環境アセスメント/節電/省エネ/教育プログラム/リスク対応/トラブル故障対応・防止対策/事業化支援/コンプライアンス/使用前自主検査安全管理審査/溶接安全管理審査/定期自主検査安全管理審査 (一部)



講座(講演)・研修のプログラム料金について
1コマ120分+質疑応答等30分(150分目安)  : 50,000円 

 ※申し込み順優先、実施予定回数を超える場合は予約をお断りする場合がございます。


バナースペース

株式会社元気アップつちゆ

〒960-2157
福島県福島市
   土湯温泉町字下ノ町17

  TEL 024-594-5037
  FAX 024-573-1857